就活最新情報

2021.01.20

県内の障害者雇用状況は過去最高の5170.5人

福島県内の民間企業に雇用されている障害者数は、過去最高の5170.5人(前年比44.5人増加)であることが労働局の調べで分かった。

1月15日の労働局発表資料によると、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づいた県内の実雇用率は2.16%(同0.05ポイント上昇)となった。また、県内の法定雇用率達成企業の割合は55.7%(同1.0ポイント上昇)と、全国平均の48.6%を上回った。
労働局及びハローワークでは、「障害者就職面接会」の開催や「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」及び「精神・発達障害者雇用促進セミナー」の実施をするなど、更なる雇用の促進と定着支援を行う方針を示した。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと郡山は一切の責任を負いません