就活最新情報

2021.04.08

全国の2月の有効求人倍率が前月から低下 建設業は3か月連続で上昇

厚生労働省によると全国2月の有効求人倍率は1.09倍で、前の月より0.01ポイント低下した。

新規求人については前の年の2月と比べると14.6% 減少がみられた。特に、宿泊・飲食サービス業では41%の減少となるなど、新型コロナウイルスの影響で厳しい状況が続いている。

一方、建設業では感染対策のための設備改修工事が増えるなどして10.0%の増加と、3か月連続で上昇している。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと郡山は一切の責任を負いません