就活最新情報

2020.05.23

連合福島が調査・・・自粛要請で企業に影響

新型コロナウイルスによる自粛要請で県内の中小企業でも雇用関係に影響が表れ始めている。
連合福島が県内386の労働組合を対象に新型コロナウイルスによる影響を調査した結果、約5割の組合が自粛要請により何らかの悪影響を受けていると回答した。
また悪影響を受けた組合の3割以上が臨時休業などの労働契約の変更を強いられ、うち4つの組合で派遣切りがあったという。
連合福島は「派遣切りを増やさないために対策を考えていきたい」としている。

(2020年5月23日 発信元=中テレニュース)

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと郡山は一切の責任を負いません